つらつら〜気侭、気紛れ日記


写真ばかりも何なので、日常の取り留めない事どもでも書留めようかと・・・。
気紛れで気分次第なので毎日とは行きませぬが、取りあえず始めてみました。
04.弥生 弐五日〜




雪が気になり中々眠れず、少し遅めの目覚めでした。
ワクワクと明るい光漏れるカーテンを開けるとちょっぴりの雪。
。。。一面の白じゃないけれど、それでもにっこり^-^
作業部屋の大掃除をやっとこ終えて、ベランダへ出ると雪の乱舞!
手足が悴むのも忘れてカメラに収め、暫し見惚れて過ごしました。


今年は雪の影響を考慮して、どちらの故郷へも帰省せず
初めて二人だけで年末年始を過ごすことになりました。
今迄と勝手が違うので、何だかちょっとウキウキ^-^
でも実際には、いつもの休日と左程変わらないみたい(笑)
平素見逃している場所を念入りに掃除して、年越し蕎麦を食べて・・・
とても静かな年の瀬です。相棒よ、今年も一年お世話になりました。
来年も良い年にして行こうね^^

足を運んで下さった皆さま、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。素敵な新年をお迎えください。

07.師走 大晦日

大晦日の雪 雪洗いの空
強い北風に雪雲が流されて
降って止んで・・・と忙しい。
パタパタとした大掃除の合間に
ベランダへ出ては見上げた空。
・・・来年もきっと見惚れて
しまうんだろうなぁ・・・^-^
年越し蕎麦



雪になるとの予報にワクワクしながら作業部屋の整理整頓。
南側の居間は硝子越しの陽射しがとても暖かで暖房無しでも
室温20℃とぽかぽかだけど、作業部屋は北側で寒〜〜い!!

居間と自室を行ったり来たりしつつ、紙類の分類完了。
旅先のリーフレット等、これから時系列にファイリング。
年内に片付くかなぁ・・・(苦笑)

結局、日中に雪は降らず、切ない色の夕暮れを見送りました。

07.師走 晦日

雪待ちの夕焼け
*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*
・・・待ってました!

20時過ぎ、車の水を跳ね上げ走る音に気付き
ベランダへ出ると雪が降り出していました。

嬉しくて、デジカメと携帯を持って外へ。
残念ながら水分が多過ぎて、積もる前に
溶けて葉っぱの上を転がっていました。

明日は白銀の朝だと好いなぁ〜♪
雪の滴



午后から晴れるとの予報に勇んでセットした予約洗濯が当たり!
ちゃっちゃと干して、本日は明日からの雪を見越して買出しへ。
街中ぷらぷらの後、山程の食材を仕入れて帰って来ました。

・・・バタバタとして何も考えていなかったクリスマスプレゼント。
以前から肌触りが気に入っていたフモフモさんを所望しました。
。。。きっと二人の転寝の友になるんだろうな(笑)

07.師走 弐九日

遅めのXmasプレゼント♪



一日ずっと降り続いた静かな雨。
 大掃除の続きもあるけれど、こんな日はのんびりとお茶で一服。
もうすぐ終わる手帳に色々と貼ったり書いたりして一年を思い返す。

気忙しい年末だからこそ、こんなひと時が大切で必要な気がします。

07.師走 弐八日
物思ふ静雨



青空の朝は雲一つ無く澄み渡り、西には煌く月。
今年最後の洗濯日和との予報にマット類を全て洗濯機に放り込み!!
洗濯物は何とか乾いてくれたけど、空は徐々に下り坂・・・。
結局、夕焼けはお預けでちょっと物足りない一日の終わりでした。

07.師走 弐七日

最後の青空 煌く朝の月



朝から嬉しくなる青空で掃除も洗濯も捗りました^-^
その序でに、青空の下で作品の撮影なぞ・・・。

ただただ穏やかでこなすべき事を済ませた一日。
その総仕上げは裏山の畑で眺めた夕焼け空。
きっと今月眺めた中で一番美しかった・・・。

色々、様々考えるよりも正確な色が其処にありました。

07.師走 弐六日

見惚れるもの



パタパタと三連休は過ぎ行きて、あっという間にXmas。
・・・ちと気抜けしちゃった感じ(笑)

昨日、募金で我が家にやって来たダッコちゃんサンタさんが
ちと恥ずかし気にカーテンの端からこちらを覗いていました。
何とも言えない表情に和みます。
同じく買い物先で見付けた猫二匹。
受験の合格祈願用のキャラメールコーン。
・・・甘い物を喰わぬのに、顔に惹かれて買ってしまいました。

確実にこの年末は体重が増えそうです・・・(汗)

07.師走 弐五日

元気かの? 合格祈願?



片付けものの続きを済ませて、午后から近くのイオンモールへ。
予想通りにかなりの人出でありました・・・。
帰りの大渋滞を避けるべく、必要な物だけ揃えて早々に退散(笑)

今年も定番で鳥モモ肉を塩コショウで焼いて、ワインと供に♪
ケーキもピース買い。・・・だけど昨年より一つずつ多いかも(苦笑)
レンタした『オネアミスの翼』を観ながら、おいしく頂きました。

07.師走 弐四日

Eveの定番 一個増?



雨明けて、晴れるとの予報に朝からいそいそ・・・♪
朝日を合図に山積みの洗い物を洗濯機へポポィのポィッ!

それを終えて車にてお出掛け。
今月初めにオープンした大スペースのコジマ電機。
相棒はそれがえらく気になっていたようです。
まぁ、たまにはお付き合いしないとね・・・(笑)
。。。それなりに満足行く買い物をした相棒でありました。

主婦的なボク目線では、洗濯物が乾いて万々歳です!^0^

07.師走 弐参日

仰ぐ青空



久し振りの長雨は、静かに恵みをもたらしました。
...山積みの洗濯物を横目にしている身には、悩みものだけど(笑)
しっとりと空気も潤って、

冬至に合わせて食材を選んで。。。今宵は南瓜シチュー♪
故郷で求めたピアノの弾き語りCDを聴きながら、のんびり調理。
ほくほく食べて、食後はまったり〜^-^

07.師走 弐弐日
南瓜のシチュー♪



今にも泣き出しそうな白い空。
お昼前、喪中用の葉書を買いに郵便局へ出掛けた折に
仰いだ空には雲のヴェール越しぼんわり輝くお天道さん。
冬らしい空模様ではあるけれど、何処と無く淋しさを感じてしまう。

結局は広島へ戻る為、生家を出る頃に静かに雨が降り出して
雨雲と一緒に旅したみたい(笑)...ちと冷たい冬の雨です。

07.師走 弐壱日
白い太陽



朝からとても穏やかな晴れ空で、それに期待して午后からお出掛け。
残念乍ら、今春に廃線となってしまった西鉄・宮地岳線の終着駅へ。
JRとバスを乗り継いで、こんなに面倒な道程だっけ?と首傾げ・・・。
懐かしい路線が失くなってしまう事の現実味をふと感じました。

二年振りに訪れた町をデジカメに収めつつ、てぽてぽぽ・・・。
楽しみにしていた夕焼けはまさかの雲に隠されて、こんな風景。
・・・結局、未練がましく河岸端を半時間程歩いて帰路に着きました。

写真は左]JR福間駅裏手の早生の菜の花畑。
足元には青虫の姿が・・・(汗) 本当に冬?
中]駅近辺の川原にて。わさわさに惹かれてパチリ!
右]津屋崎浜の夕暮れ。間近に鴎が沢山居ました^-^

07.師走 廿日
早生の菜の花 わさわさ揺れる・・・ 雲の悪戯



今日は当初の目的を果たすべく、美術館へ。
晴天と懐かしい散歩道のあちこちを楽しんでから
ウィリアム・モリス展〜モリスと理想の書物〜を鑑賞。

恥ずかし乍ら、建築関係のモリス氏しか知らなかったので
製本への彼の熱情がとても新鮮に感じられ、思わずニコニコ。
限られた空間内での秩序や配列の中に描かれた植物の何とも
言われぬ気配感在る美しさ。そして、物語への誘い・・・溜息。
...残念ながら英文は辞書を引かねば読めません。
。。。こんなに夢中になれる詩人の作品とはどんなだろう?。。。
モリス氏の傾倒した作家さんを少し知りたくなりました。

07.師走 壱九日
九産大美術館



近隣の大学内の美術館へ行くつもりが、途中で猫だまり発見♪
幾分風もあったけれど、此処は建物に遮られ程好い陽溜まり。
猫でなくても日向ぼっこして午睡んでしまう心地良さ。。。(笑)

彼らと共に日向ぼっこを楽しむ内に日が暮れてしまいました。

07.師走 壱八日
陽溜り*猫だまり



何やかやと後片付けをしなくちゃな・・・と思いつつ
気付けば、母上と二人炬燵で転寝していた昼下り。

身体均しの散歩にて、夕暮れ時のポイントで。
溜息の後、祖母さまの居た施設に一礼。(ポイントは施設の駐車場・・・)

祖母さま、今は何処らへんを歩いていますか?

07.師走 壱七日

旅立ち翌日



無事、野辺送りを終えました。

通夜の晩に眠れず、深夜にも係わらず斎場近辺をぷらり。
双子座流星群だったのかナ・・・流れ星が一筋すぃーっ。
明け方近くに床に着き、目覚ると美しい朝焼けの空でした。

旅立ちの日は、小春日和の温かな陽射し降る麗らかな青空。
のんびりとした祖母さまのこと、きっと日向ぼっこを楽しみながらの
ゆるゆるとした道行きだな^-^。。。そんな姿を思いつつ見送りました。

07.師走 壱五〜壱六日
。。。温かいお心遣い・お言葉を沢山頂きました。
本当にありがとうございました^-^
心よりお礼申し上げます。


祖母さまの見舞いに作ったあみぐるみ→
旅のお供になりました。
野辺の供



広島へ戻って三日目に、やっと朝の茜色を望めました。
家事を片しながら待った日の出は、こんなにも美しく雲を照らし
その後に訪れた青空に、笑顔零れながら布団干しをした午前。

祖母さまの旅立ちの時も空はこんなに青かったのだろうか?
陽射しはこんなに優しく温かであってくれただろうか?
  。。。今朝、彼女は静かに息を引き取りました。

これから野辺送りに帰郷します。

07.師走 壱四日

別れの朝



又しても外れてしまった歯の詰め物を治療しに歯科医院へ。
序でなので歯ブラシも半年分、購入して帰って来ました。
色々試してみたけど、病院オススメの品が一番相性が良いみたい。
虫歯だけは自分で確り予防するしかないですもんね!

07.師走 壱参日

ピカピカ!



留守にしていた間の掃除を片付けて、洗濯物は部屋干しで・・・(汗)
スッキリしない空模様に溜息しつつ、編みぐるみ作り。
・・・気付けば、いつの間にか転寝。

それにしても、今日は随分と烏が騒がしい。
気になってベランダから観察してみると、近隣の屋根に沢山の烏。
追いかけっこ?柿争奪戦?・・・それとも縄張り争い?
割と長い間、此方の事など気にせずにバトルが続いておりました。
ゴミの日でもないのに、こんなに人家近くに集まるなんて珍しい。
。。。20羽弱居たようだけど、何の騒ぎだったのでしょうか?

はてさて、今晩は昨夜から煮込んで置いたおでんを頂きました。
やっぱり冬はおでんですね♪

07.師走 壱弐日

おでんの季節♪



昨日から冬の青春18切符の使用期間が始まった。
祖母さまの様態が安定しているので、少し広島の住処へ戻ることに。
13時半発の列車に乗って、到着したのは19時過ぎ。
曇り→晴れ→霧の世界・・・と目まぐるしく変わった車窓の風景でした。

07.師走 壱壱日

菜の花畑 瀬戸内の夕焼け 霧の森



午前中は青空が広がっていたけれど、午后からどんより曇り空。
空気は潤いを帯びて温く、セーターで歩いても寒くない。

まだ小春日和の陽射しの温もり残る場所で午睡む毛玉。
眠りを妨げぬように一枚パチリ♪

。。。猫もひとも、こんな午后はウトウトとしてしまうのです。

07.師走 十日

まだ温かいの・・・



久し振りに綺麗な夕陽が望めそうなので、散歩に出た。
建物の陰に隠れて落ちて行く、熟した柿色に間に合った。

07.師走 九日

熟し柿



病院の面会時間は午后2時からと決められているので、朝の時間を
利用して、ボランティアで参加したパペットを納めた会場へ足運び。
会場は北九州にあるので、電車に乗って片道約一時間。
乗り換えの為に30分待ち!?・・・ローカルだなぁ!
その駅から歩いても3km程の距離なので、携帯のナビ機能を使って歩く。

陽射しの無い灰白色い曇り空で、少し肌寒くさえあったのに歩きつつ
道々の草花や木や落ち葉を楽しんでいる内にぽっかぽかになりました。
赤い煉瓦造りの可愛い建物のローズマリーハートさんに無事到着。
入口には黒いベア満載のXmasツリーが飾られ、室内もキラキラとXmasの装い!
ワクワクと弾む心で店主さんとスタッフの方々と挨拶を交わして会場へ。
先ずはボランティア・パペットが部屋一面に飾られたスペースへ。
・・・お写真で拝見してはいたけれど、これはなかなかに楽しいかも!
沢山の方々の個性ある作品群を眺めて、にこにこ^-^ ボクの子らも居ました。
。。。こうして飾られているのを間近にすると、何だか照れ臭い(笑)
ちょっとした喫茶スペースも設けられ、そこでランチを頂いてしまいました。
・・・ほんとは1Day Lessonの受講の方たち用なのに、わざわざ作って下さって!!
沢山のパペットに囲まれながら、和やかなひとときでありました。

ランチの後、奥のテディベア展会場へ。
今年のテーマは『Sweets land Christmas』
〜プレゼントの準備に忙しいサンタさんへ 大きなケーキを用意するベア達

          テーマベアと作家さんそれぞれの作品の展示です。
・・・どの子も可愛くて、思わず連れて帰りたくなる衝動を抑えつつ拝見しました。
この展も来年で十周年を迎えます。
来年はパペットと作品の両方で参加できるように頑張ってみようかな^-^

楽しいひとときはあっという間に過ぎて、手焼きパンとクッキーを
お土産に求めて会場を後に最寄り駅まで歩いて帰りました。
ローズマリーハートの皆さま、本当にありがとうございました。
来年もどうぞ、宜しくお願いします♪

07.師走 八日

ベア☆ツリー パペットたちと ボランティア・パペット 1Day Lesson♪
Xmas☆Xmas Xmas☆Xmas ほくほくランチ^-^ ケーキだ!ケーキだ!
* ランチをご馳走になりました。
オニオンスープとホットサンド♪
とっても美味しくて、ニコニコ^-^&ほくほく。
ごちそうさまでした。
そして、ありがとうございました!
ローズマリーハート・テディベア展



昨夜からまたもぱらりと雨が来て、庭の萩に滴残して去ってった。
今日は一日、ぐずついたような空模様でありました。


07.師走 七日
降りた水珠



お見舞いの帰り道、外はもう真っ暗。
小さな商店街のメインストリートもXmasの灯りに飾られて。
ちょっと淋しくなる冬の暮れ時の心をほっと温めてくれました。

07.師走 六日
淋しい心に



木枯らし吹いて、陽射しが届いても襟首の寒い一日。
庭木の枯葉も飛ばされて、随分と淋しくなって来た。
ここ数日のボクの日課は落ち葉掻き。
集めた葉からはそれぞれに異なった匂いがして、落ちる前の
姿を想像させてくれるのが、とても不思議で新鮮な発見です。

虫食いの跡も様々であれやこれやと考えられて、面白いですネ。

07.師走 五日

枯葉の魅力



小春日和に誘われて今日もてぽてぽ、病院まで歩きます。
本日は小中学時代の通学路を交差させて進んでみよう。
大好きな田圃のある風景と綺麗な空に浮かんだ雲の群れ。
思わず立ち止まって、暫く見惚れてしまいました。

07.師走 四日

風景画



朝から母上と干し柿作り♪
きれいに洗って皮剥いて、軒先に吊るしてハイ、お終い!
おいしく出来るといいネ♪と笑顔を交わし、珈琲で一服^-^
お茶請けは冷凍した干し柿と柿大福。

。。。何だか柿尽くしのひとときでありました(笑)

07.師走 参日

ハイ、整列! お陽さま浴びて♪ お茶請け



お留守番の本日は午后からご近所をお散歩。
幼い頃に恐々と遊びに行った神社はこんなに小さかったっけ?
ご挨拶して、ドッコラショ・・・・・っと軒先に腰掛けて、ひと休み。

桜の頃に又来よう^-^

07.師走 弐日

小さな神社にて



今日も汗ばむ小春日和のぽかぽか陽気の一日。
さて、今日はどのルートを辿ってお見舞いに行こうかな?

昔、通ったスイミングクラブの横を通り抜け、バス道脇をてぽてぽ。
車が対向するには少し狭い道なので、余り余所見は出来ません(笑)
車に気を付けながら仰いだ空に柿の実の水玉模様。
どちらもビビットで目に鮮やかに響きました。

07.師走 壱日

柿色水玉



祖母さまの居る隣町の病院までは片道約3kmの道程。
天気も良いし、途中まで中学時代の通学路を歩いてのんびりと向う。
某大学内を抜けるこのルート、建物は随分と変わってしまったけれど
四季折々の美しさを感じられる並木道は木々が大きく成長していました。

生家と近いこともあり、祖母さまと散歩しに来た事もしばしば・・・。
そんなことを思い出しながら、てぽてぽと道々を楽しみました。

07.霜月 晦日
さんぽみち



昨夜遅くに降った雨のお蔭で、朝から抜けるように澄んだ青空。
今日は留守番を仰せつかったので、家の事を片付けて午后から
子どもの頃によく遊んだ川や野山をぷらぷら〜りとお散歩。
以前は畑や田圃の多かったこの地域も、今では都心への通勤圏内で
山を切り開き、一戸建てやマンションが目立つようになりました。
それでもまだまだボクの遊び場は残っていて、こんなものたちと
出逢えてにっこり♪・・・淋しさと懐かしさを感じつつの散策でした。

07.霜月 弐九日

旅立ち 山の恵み
今夕のおやつに採って来たのは
アケビとムカゴ♪
思わず顔緩む味です。



洗濯をしながらついつい転寝をしていると、母上からの電話。
祖母さまの様態が急変し、急遽故郷へ帰ることになりました。
いつもは鈍行列車を使っての移動も今回は新幹線でひとっ飛び!
。。。短いけれど、妙に長く感じられた一時間でありました。

07.霜月 弐八日

ひとッ飛び!



今日は朝からいそいそと縫いぐるみ作り♪
白い靄(霧?)に包まれ見通しの悪い外を見ながら、チクチク縫いぬい。
年賀状のデザインもそろそろ考えなくちゃなぁ・・・。
呑気にそんなことを思って過ごした一日でした。

07.霜月 弐七日

物憂げな空気



予報通り崩れた空模様。寒空に元気の出ない一日でした。
こんな日は家でのんびりとものつくりを楽しみたい所ですが
片さねばならぬ用事があり、重たい腰をどうにか上げ外出。
その途中に見付けた馨しき花たち。
天使のトランペットが風に揺られ、届けてくれた優しい香りの
ファンファーレ♪ 。。。元気の素を分けて貰った気がしました^-^

07.霜月 弐六日
香りのファンファーレ



楽しかった旅も終わり、気持ち良く晴れた本日は荷解きして
洗濯・掃除・布団干しと片して・・・冬場の青空は貴重です(笑)

午後からショッピングモールへ行ったけど、余りの人出に早々に退散。
Xmasひと月前の忙しさかな...? 必要な物は買えたから問題なし^-^

何と無くぱたぱたとした一日の締め括りは、こんな綺麗な夕焼け空。
。。。お疲れ様、明日も良い一日でありますように!

07.霜月 弐五日
締め括りの夕景



二年振りに友人夫妻と共に倉敷を旅して参りました。
二日間とも天候に恵まれ、少し汗ばむ程の陽気ににこにこ^-^
深まり行く秋と温泉、そして白壁の町並みを楽しんで参りました。
。。。後日ゆるりと旅記に纏めたいと思います。

07.霜月 弐参〜弐四日
恐竜の森 カブトガニ博物館 倉敷@ 倉敷A



広島でも木枯らし一号が観測された本日、暖房器具を出しました。
毎日最低気温が更新されて行く寒さ・・・12月迄我慢出来ず(苦笑)
とは言え、一人の時は殆ど点けないんですけどね。

07.霜月 弐弐日

デロンギ君、登場!



夜明け前から雲の無い澄んだ空で、今日は気持ち良く晴れそうな気配。
写真を撮ろうとベランダへ出ると、ピキーンっと張り詰めた冷気に身が
引き締まり、吐く息の白さにちと驚いた。冬の訪れを強く感じた朝。

もしや霜が・・・?と思い、ごみ出し序でにご近所散歩に出ようとしたら
玄関先を見慣れぬ影が横切った。...ペット禁止のアパートにわんこ?
よくよく見れば、ご近所の子。
近寄れば「来るなよ〜!」と吼えるし、北側の廊下なので寒さに震えてるし
扱いに困る。 大家さんに電話を・・・と思った矢先、飼い主さんを発見。
脱走しないよう抱き抱えられ、無事ご帰還となりました(笑)
おばあちゃん(飼い主さん)を困らせたらいかんよ〜、ゴンちゃん!!

。。。そんな訳で霜も随分と消えてしまったけど、小一時間ばかりお散歩。
9時を過ぎてもまだ息が白かったから、かなり冷え込んでいたのだね。
雲の無い真っ青な青空に草花が映えてとても綺麗だった♪

・・・残念乍ら楽しめたのは朝の一時で、後はどんよりとした空でした。

07.霜月 弐壱日

迷い子 砂糖菓子



ずっと曇りがちのお天気でとても肌寒い一日。
冬眠モードになりそうなのを抑えつつ、ちょこちょことぬい制作。
お陽様パワーを朝に分けて貰えないと何だか元気も出ない。

お八つ時を過ぎた頃、柔らかなオレンジ色の光が射して来た。
ちと元気も回復したので、友人宛に便りを書いて郵便局へ!
心ばかりの秋便り・・・喜んでくれると好いな。

07.霜月 廿日

ナンキンハゼの白い種



快晴も今日迄の予報にいそいそと洗濯&布団干し♪
日中はまだ風通しに窓を開けていても大丈夫な陽射し。
けれど、気温はきっとグンと下がっていたに違いない・・・。

作りかけで長い間置いていたベアを仕上げたり、年賀状の
デザインを考えたりと緩やかにものつくりを楽しんでいます。

07.霜月 壱九日

西から雲がやって来た!



本日も早くに目が覚めて、ベランダで日の出を待ちまして。
いつもは片付けものをしている頃なので、見逃してしまうのだ。
久々に拝んだ朝陽に思わずにっこり♪

それにしても今日は風が強い! 木枯らしかな?
様々な雲を運んで来るので見ていて飽きないけれど、肌寒い。
陽の高い内に近くのスーパーにお散歩兼ねて食材の買出しへ。
風の当たらぬ日向は小春日和の暖かさ、日陰や風の通り道は
襟を立て首を竦める寒さでありました。むぅ、身に沁みる(汗)
あっという間に冬ですね・・・。

07.霜月 壱八日

日の出 夕暮れ



昨夜早目に床に着いたので、今朝は日の出前に気持ち良く起床。
ベランダへ出てみると東の空は綺麗な朝焼け^-^
相棒が起きるのを待って、洗濯→朝食→布団干し→掃除→ラグ入替え。
こんな風にパタパタしていたら、あっという間にお昼になっていた(笑)
部屋の冬支度終了〜♪ いつまでも井草のラグじゃ寒いもんね・・・。

午后からは足りない掃除用品やら冬物を求めに、イオンモールへ。
ちとのんびりし過ぎたかな?
天窓から見えていた青空はいつしか暮れ空に・・・。
この日カメラに収めたのは、朝と夕の空だけでした(笑)

07.霜月 壱七日

朝の東 ←東の空・日出前
6時過ぎ
淡い茜色が射して来る

夜の西
西の空・日没後→
17時半頃
藍色と混じり合う



朝からずっと白い空。たまに太陽の輪郭だけが動いていた。
不安定な空模様に今日はバスを使って街中へ出ました。
貯まったサービス券を利用して『パンズ・ラビリンス』を鑑賞。
純粋なファンタジーと思っていたので、血生臭いシーンに少々
ヒィィ〜!!と身を捩りながら鑑賞。哀しく切なく、美しい物語でした。

上映迄に三時間程余裕を持って家を出て、街中を散策して来ました。
広大旧校舎の残る東千田公園〜平和大通り界隈をぷらぷら。
たねまきさんのギャラリーでブリザーブドフラワーの作品展に和んだ後、
フェアトレードカフェ cafe pacoさんにてカフェ・マラバを頂きました。
(「フェアトレード」=途上国の生産者が自立できるように公正な値段で仕入れること)

ドリミネーションは明日からの筈だけど、今夕から点灯されていたので
映画鑑賞後、再度平和大通りをぷらりとしてから帰りました。
街角のあちらこちらもXmasの装いで、とても綺麗でしたよ^-^

07.霜月 壱六日

白い空 東千田公園 ドリミネーション Xmasの装い
フェアトレードカフェ cafe paco カフェ・マラバ 手作りツリー フェアトレードカフェ cafe paco



* ライフワーク・ぬい 2007にパペット07をupしました。
んぁ〜・・・今年も計画性の無い進行でありました(汗)
楽しかったけど、来年はもっと計画的にやりましょう・・・。



パペットも無事に送り終え、映画館のサービス券がいっぱいになり、
カフェで当てたモーニングのサービス券もあり・・・と色々重なって。
爽やかな青空に洗濯物を片付けて、いそいそと自転車でお出掛け♪
街路樹のナンキンハゼが色付いて、とっても綺麗でした^-^

『スターダスト』を観ました。
久々にブラックだけど、心底笑えて楽しめる冒険恋愛ファンタジー!
沢山のキャラが登場し、其々に物語があって・・・ニヘヘ〜♪としてしまった。
『レディ・ホーク』の頃から好きなミシェル・ファイファーさんは悪役でも
変わらず別嬪さんだし・・・、ロバート・デ・ニーロ氏の目尻緩みの笑顔も
とっても素敵だったし♪ そんなのも含めてとっても楽しめた作品でした☆
エンドロールの仕舞いまで楽しめるお楽しみもアリです!

不真面目で暫く針を握らずで、ここ数日に集中して針仕事をした為、
酷い肩凝り・・・。15分間マッサージ
(これでも奮発!)をお願いしました(笑)
ん〜、このペースでもの作りを楽しまなくちゃ!ですね^^

07.霜月 壱五日

ナンキンハゼ



作り始めてあっと言う間に十日が経ち、本日無事送りました。
初めて使うモコモコした生地に苦戦したり、型起こしが中々
進まなかったりと今回も色々と悩みつも楽しい作業でした。
後日、ライフワークの頁に詳しくupします。

ボランティア先へパペットを送り、食材の買出しを済ませた帰り道。
地域の有志管理の“みんなの広場”にて、沢山の菊とご対面〜♪
蜜を吸う虫たちに混じって香りと姿を楽しみ、カメラに収めました。
青空に映えてほんとに綺麗で可愛らしかったです^-^

07.霜月 壱四日

パペット07
うさぎ・クマ・羊(のつもり)
今回はおとなしめのデザインだな
小菊と青空



半年毎の歯科検診・・・歯石をガリガリと削って貰い、サッパリ!
ちゃんと磨いてるつもりでも行き届かない箇所があるんだなー!
ブラッシング指導なんぞも受けて帰って来ました。

パペット作りの続きもあるけれど、余りに綺麗な秋空に誘われて
自転車を押し乍ら、いつも行く山の畑コースをのんびりとお散歩。
沢山の蝶(特にモンシロチョウ多し)が飛び交っていました。
そんな中の一匹を収める事が出来ました。
翅がボロボロになったモンシロチョウ・・・小春日和を満喫してね。

07.霜月 壱参日

小春日和の午后



北風がとても強く、窓の通風口からビュオ〜!と物凄い音を立てながら
流れ込んで来る。気温も一気にグンと下がり、初めて室内で靴下履き。
仕舞い込んだレッグウォーマーを出さなきゃな・・・。

お昼前にパラリと雨が降り、折角の布団干しが台無し(涙)
その後はずっと晴れ模様で何とか無事、ふかふか仕様になって一安心。
。。。俄か雨に気付かぬ程、パペット作りに専念していました。
うさぎとクマの二体が完成〜♪

羊は頭部のデザインがどうしても纏まらず、これから型起こし。
明日には完成させる予定です。

冷たい風に吹かれつつ、余りの美しさにカメラに収めた本日の夕焼け空。
金色から蜜柑色に、そして更に柿色にと雲を染上げ、沈んで行きました。
・・・よし!今宵は野菜たっぷりの鍋を拵えて、身体の芯から温まろう!!

07.霜月 壱弐日

北風と夕焼け



晴れたので広島駅前の川まつりと京橋みょうじんさん秋祭りへお出掛け。
二つのお祭り会場を遊覧船に乗って移動できるという楽しい企画も!

会場近くに車を預け、ついつい最初に地野菜を買い込み一度戻る(笑)
猿猴川沿いの屋台を一通り覘き、次に京橋川の会場まで歩く。
。。。街路樹の紅葉がとても綺麗でした^-^

京橋川沿いでは、琴とシンセサイザーユニットのライブに耳を傾け、まったり。
丁度お昼時になったので、牡蠣のお店にて牡蠣バーガーを注文。
どんなんかな〜?と包みを開けると大きな牡蠣フライが挟まってました!
肉厚でジューシーでおいしかった〜♪
お隣のカフェにて珈琲を頂いて、冷えた身体を温めてから遊覧船へ。
川の上から見る景色はとても新鮮でした☆

それにしても、今日は目まぐるしく変わる空模様の一日でした。
久し振りに俄か雨に合いました! 風も強く、一層冷え込みが増したようです。
まだ風邪引きのボクにはちと辛いです(汗)

07.霜月 壱壱日

京橋みょうじんさん秋祭り 文化の道・秋の風 京橋みょうじんさん秋祭り
牡蠣バーガー 祭り渡しの船より



ぽかぽか陽気に、干した布団もほかほか・ふっくら仕上がりに♪
今宵は心地良く眠れそう。

午后から二週間振りに水分峡公園を訪れてみました。
今回は時間にゆとりを持って出たので、ちょっと奥まで足を延ばし
軽く山登り! 大岩の上から広島の街と海を一望して参りました^-^
残念乍ら、靄っていてぼんやりと霞んでいましたけどね。
きっと快晴の時だととっても綺麗なのだろうな〜!

紅葉も少し進んでいました。
青葉→黄色→オレンジ→紅と色付きの過程がよく分かる状態でした。
お天気が良ければ、また幾日か後に訪れてみたいなぁ・・・。

ここの所、家でちくちくパペット作りの日々で相当身体が鈍っていた様子。
。。。明日の筋肉痛がちと怖いです(笑)

07.霜月 十日

水分峡/振打岩



パペット作りでずっと屋内に居たけれど、身体解しにご近所散歩。
もう要るまいと虫除けスプレーをせずに出掛け、顔を10ヵ所も喰われた...(泣)
紅葉した草木に誘われて進むと、どうしても鬱蒼とした裏山に足が向くもので。

柿や櫨の色付き、臭木の実り、蔓草の黄金色の実・・・etc。
沢山の深まる秋色に囲まれて、ほぅ。。。と溜め息の出たひとときでした。
勿論、服のあちこちにくっつき法師のオマケ付でした(笑)

07.霜月 九日

チクチク!なお土産



遂に我が家にも光が開通!
越して来た時は建物の関係で難しいと言われた設置が一時間足らずで
終わってしまった・・・技術の進歩かな?それだけ利用者も増えたんだな。

朝一番に頼んでおいたので、それに合わせ掃除やら片付けを済ませ、
立会いの為にとお休みを取った相棒と光環境に足りない物を買出しに。
折角の青空だし、序でにちょっとだけ遠出を希望して呉ポーへ。
お散歩するには最高な日和と場所でありました。

・・・しかし、本当に今日は立冬? 陽射しが痛い位でした(汗)

07.霜月 八日

青空の呉ポー



うさぎを縫い上げ、次の子作りの準備をしてからちょっとお出掛け。
何処も彼処もXmas仕様の店内から抜け出して屋上駐車場へ。
。。。此処はボクのおとっときの場所^-^

今日は、青空へと続く階段を見付けた♪

07.霜月 七日

空に続く階段



昨夜、又しても歯の詰め物が外れてしまった・・・。
八月にも同じトラブルが起きたので、ちと苦笑い。
早速、予約を入れて直して貰いましたが...何だかな〜!(笑)

生涯付き合って行くものだから大事にしないとね。

07.霜月 六日

そんな日もあるさ



朝焼けに照らされて茜色に染まったもこもこ羊雲の朝。
徐々に下り坂になった本日、やっとパペットを縫い始めました。
今年はうさぎ・クマ・羊を作る予定。

雨が降り始めるとグンと気温が下がりました。
冷え込んだけれど、秋の深まって行く嬉しい雨です。

07.霜月 五日

茜色の羊たち



眩しい朝日に目が覚めて、午前中に家の事を片付けて気分爽快!
午后から少しずつ雲が出て来て、北側の自室で作業をしていましたが
すっかり身体が冷えてしまいました・・・。血液の循環が悪いのかな(汗)

そんな訳で、今日の昼食は買出し序でにラーメン屋さんへ。
カプサイシンがたっぷり入っていそうな辛味噌ラーメンを頂きました。
直ぐに顔が真っ赤っかになり、汗がたらたら・・・。

辛かったけれど、お蔭でずっと手足もぽっかぽかのまんまです^-^

07.霜月 四日

辛味噌ラーメン・中辛



本日、文化の日は無料開放される公共施設がいっぱい!
秋晴れにも恵まれたことだし、今日はサイクリングを楽しみますか♪

のんびりとした出発だったので、パン屋さんにてブランチ。
・・・ちと食べ過ぎ(苦笑)
秋色に染まる街路樹の煌きに目を細めつつ、元宇品へ。
通り掛ったフットサルドームで行われていたデューク更家さんの
ウォーキングエクササイズ・スクールをフェンス越しにちと拝聴。
。。。フェンス脇に咲いていた臭木の花を写す序でに(笑)
トークを聴きつつのエクササイズは、なかなか楽しそうでしたよ。

駐輪場に自転車を停め、灯台を目指し緑の遊歩道をてぽてぽ。
緑の木々に囲まれ、青い空を背に立つ白い灯台はとっても美しい♪
年三回の一般公開日に当たる今日、とても楽しみにしての足運び。
狭い螺旋階段を上り、頭をぶつけそうな低い戸口から展望部へ出ると
360度パノラマの瀬戸内海が広がっていました!! 唯々、何処までも青!
。。。はぁ。。。溜め息吐息。(...今回も繋げてみました☆)
人数整理をしていたので、う〜んと背伸び&深呼吸をして下へ。
平素は見られない蓄電池や浮標用灯器等の機器類の展示もありました。
面白かった〜! ちゃっかり灯台のペーパークラフトも頂いてしまった^-^
たまに猫とじゃれながらゆっくりと海沿いの遊歩道を進み、次は街中へ。

・・・ほんとに今日は好いお天気だなぁ・・・
宇品橋を渡り、平和公園を抜けてもう一つの目的地・広島城天守閣へ!
こうしてのんびりと走ってみると、街中の木々の色付きがよく分かる。
木曜日の曇り空の下で見た時より、数段美しさを増していました。
菊花展を少し覘いてから奥にある天守閣へ。青空に映えますなぁ♪
最上部の第五層まで一先ず登り、此処からも360度の景色を楽しみました。
宮島まで見渡せる上天気! お天道様がとても眩しく、手を翳しつつ堪能。
ほふっとひと息後、各層の展示を見ながら下り、第一層にて試着体験をば!
裃や兜・陣羽織を着て、記念撮影〜♪(笑) 充分にお城を満喫しました。

はてさて、お城から出て見上げた暮れ時の空にはこんな雲。
朝から日が暮れるまで、思う存分楽しめた文化の日でした。

07.霜月 参日

ブランチ 宇品灯台 宇品灯台 浜辺にて
宇品灯台からの眺め
秋空に平和願う 秋の街角 広島城 夕暮れキャンパス



外出よりも家での作業をまったりと楽しんでいたけれど、夕刻に少しお散歩。
先日より一層、秋の色付きが深まった野山にうっとりとしてしまう。

折角だからと夕暮れまで待って・・・空を染め上げる夕焼けを眺めました。
日が傾くと一気に気温も下がり、指先が悴む冷え込みで参った〜!!(苦笑)
その甲斐あって、こんな美しい柿色の夕焼け空と合えました^-^

07.霜月 弐日

南天 柿色



* ライフワーク・ぬいに今春四月に作ったくたくたうさぎをupしました。
思い立ったが吉日宜しく、一晩で仕上げた子です(笑)
まだまだ手を加える部分もありですが、第一号をお披露目です。



小雨降りそぼる天候に躊躇したけれど、映画の日故に横川までお出掛け。
河瀬直美監督:『殯の森』を観る為に向かったのは横川シネマ。
。。。朝一番の回に足を運んだのですが、上映20分前の開館と何とも長閑(笑)
近くを走る電車のガタゴトと共にゆるゆる・のんびりとした心持ちで拝見。
亡くなった最愛の者への想いや「死」しても尚、存在している絆・縁。
そんな大切なものについて、ふと考えてしまう作品でした。
...懐かしい奈良の町並みや風景をとても愛おしくも感じました。

鑑賞後、横川の町をぷらぷら。
ちょこちょこ買い物をして、名陶カフェ チアスさんにて珈琲ブレイク。
小岩井農場直送の紅玉のチーズタルトと懐かしのあいすモナカセットを注文。
素敵な器で運ばれて来た品々を写し、窓越しに秋を愛でつつ、ほっとひと息。
夜の酒処としての雰囲気も楽しみながら、おいしく頂きました♪
次は夜にお邪魔してみたいなぁ・・・。

身体も温まり、後はのんびりと街中まで散歩を楽しんで帰路に着きました。
。。。街路樹が紅葉し始めていて綺麗でした^-^

07.霜月 壱日
横川シネマ 横川駅 名陶カフェ チアス 横川本通りにて
名陶カフェ チアス 紅玉チーズタルト&懐かしのあいすモナカセット 名陶カフェ チアス 街中の秋