つらつら〜気侭、気紛れ日記


嗚呼、何て好い天気なのだろう♪
やる事を済ませて、Ladies-Dayの本日はいそいそと映画館へ。
『世界最速のインディアン』
アンソニー・ホプキンス氏主演のノンフィクション作品。
スピードに掛ける長年の夢と浪漫を現実化させる初老男性の物語。
世界最速を追い求める者たちが集まるアメリカ・ボンヌビルの塩平原。
とても神聖で美しい場所ですね・・・思わず、溜め息。
バイク好きには堪らない作品じゃないかな〜。スピード感が気持ちイィ!

それにしても、ホプキンス氏はほんに色気がありますね。
可愛らしくて紳士で。。。^-^ 思わず、にこにこ♪
じぃちゃん好きなボクはノックアウト状態でした(笑)

『墨攻』
アンディ・ラウ氏主演〜中国戦国時代・梁国を救った墨者の物語。
人の心は移ろい易く、真を掴むのはその一部の者しか居ないのでしょう。
我が身の置かれた状況次第では、そういう心理になるのも当然かもしれない。
戦いは戦いしか生まず、心休まる場所は現れない...。
これは今でも続いている哀しい連鎖。いつになったら解れるのでしょうね?

鑑賞の間に飲んでいたミネラルウォーター〜温泉水「ぶったまげ」
ネーミングが何とも笑えてしまうのですが、おいしかったです。

日中の最高気温は何度あったのかなぁ・・・暑い位でした。
気持ちよい青空とクッキリとした影と照り返す光。
梅春月最後の日は、もう春本番と言った陽気でした。

07.如月 弐八日

映画鑑賞のお供に・・・ ダイアモンド・ソレイユ ダイアモンド・ソレイユ
影光


花曇りというのでしょうか・・・?
一日ぼんやりとした曇り空。時折りの陽射しに布団干し。
いつもよりちょっと細かく掃除して、植物たちの様子見て。
久々にのんびりとした昼下がり。

空模様を気にしつつ、ふらりと散歩でも。。。と考えていたら
突然の腹痛に襲われ、トイレと布団の往復になってしまった。

はぁ...見頃になったご近所の枝垂れ梅には明日会いに行こう。

07.如月 弐七日

群れ雲の朝


屋内で働いてるのが勿体無い位の上天気!(笑)
なので、お昼休憩に派遣先近辺をお散歩してきました。
広島駅前なのですが、ここにはボクの大好きな食堂があって
庭には桜の木が何本か植えてあります。まだまだ蕾でした。

帰宅途中にいつも気になっていたお店で肉まんを一つ買いました。
温かな湯気燻らせる店先を一枚パチリ! ほふほふと頂いて♪
他にも色々な品があるので、次のお楽しみになりそうです。

07.如月 弐六日

乗泊食堂の庭にて 乗泊食堂の庭にて
夜の帳 つつむ・・・ほっくほく♪


旧HDからのデータ移動がほぼ終り、やっと他の事をする余裕が出来た。
...と言う訳で今夜は野菜たっぷりのカレーライス。
下拵えをボクが、調理は相棒にお願いしました。
人参・玉葱・じゃが芋・大根・ブロッコリーと鶏の胸肉。
以前はモモ肉が好きでしたが、近頃はあっさり味の胸肉が好み。
味覚って変わるものなのかなぁ。。。?

小さな木のような姿のブロッコリーは、味も歯触りも大好き!
ほふほふっとおいしく頂きました♪

07.如月 弐五日
下拵え


本日は家でまったり。 HD内の整理をずっとやっていました。
壊れて欲しくないファイルに限って、そういう運命を辿るのかな...。
もう少しでこの作業もお終いです。

07.如月 弐四日
ひとやすみ


午前中いっぱいは雨との昨夜の予報は外れ、雨雲は東へ去った朝。
少しひんやりとした雨上がりの澄んだ空気は、身体にすぅっと入って来る。
今日も一日頑張るぞ!と気持ちもスッキリ。

お昼休憩にふらふらと散歩していたら、神社と小梅を発見。
時間切れで散策は無理だったけど、いつかゆっくり歩きたい。
長閑な風景にほっこりしていた今週のモバイト。

07.如月 弐参日
雨上がりの朝 懐かしい風景


火曜日に知った新しい道をのんびりと集合場所までサイクリング。
薄桃色の梅が朝陽に照らされ咲いていた。

仏の座が群れ咲く田圃の端で、自家製おむすびを食べたお昼休憩。
ちょっと奈良の事を思い出していた。

07.如月 弐弐日
朝の梅 仏の座


昨夜、モバイト帰りに見付けたご近所の小さな梅林。
Ladies-Dayの映画館へ向う途中に立寄って写真を撮りました。
青空の下だと本当に花たちが綺麗☆

本日は『マリー・アントワネット』を鑑賞。
とてもポップで、洒落てる作品でした。
衣装に建物、料理にスウィーツ。。。目の保養になった^-^
=悪女=なイメージが強い彼女だけれど、本来はこんな人だったのかも。
キルスティン・ダンストさんてキュートですね。

はてさて。上映が終ったのは丁度お八つ時。
作品の影響かな...おいしい紅茶とワッフルを頂いてしまいました。
ワッフルに乗ってるのはブルベリチーズ&ソースと生クリーム。
さっぱりとしておいしい。ちと量が多かったけど(笑)

車の展示会をやっていて、アンケートに答えてクジを引いたら
風船わんこが当たりまして・・・モール内を連れて歩いてました。
ふよふよと動くのを見てると何か可愛い・・・。
今は玄関先でお出迎え番になっています。

07.如月 弐壱日
梅花 鑑賞後 ふわわワンコ


“ぅ〜〜ん!!”と背伸びしたお昼の休憩時間。
雲一つ無い青空と春の陽射し。
空へと枝葉を伸ばす木の先にも、春が生まれてた。

07.如月 弐拾日
空芽


朝からとても暖かく、心地良い青空が広がりました。
今週はモバイトでお隣の市まで行く為、集合場所までサイクリング。
今日は偶々最寄り駅なので少し早目に出て、春の訪れをパチリパチリ!

派遣先は田圃に囲まれた長閑な場所。
その其処此処にも春の芽吹きがありました。

07.如月 壱九日
憧憬 駅の櫻 足元の空


雨降る土曜日明けて、嬉しい陽の射す日曜日。
雲のうねりに暫し見惚れ、ベランダでぼ〜んやり。

新しいHDを仕入れたので、そちらへ情報をコピーするので夜が更けた。
今週いっぱい、不調HDのご機嫌伺いをしながらの作業になりそう。
ぅう〜む・・・寝不足です。

07.如月 壱八日
うねり雲


朝からの雨にゲンナリしつつ、合羽を着込んでモバイトへgo!
完全防備なので暫く走っている内に楽しく感じてしまいました(笑)
それにしても今日は寒の戻りかな? 少し肌寒い一日でした。
そんな中での情報誌配りのオシゴトは手先足先が冷えて冷えて...(苦笑)

オシゴト後に昨日情報紙で知った区民文化センターでの二胡コンサートへ。
開始ギリギリに到着。満員御礼の為、ホール前での中継ライブとなりました。
。。。はふぅ〜♪ これでも充分に高揚感を楽しめる心に身体に心地良いひととき。
二胡奏者は広島在住の楠田名保子さん。本日が初コンサートだそう。
私的に二胡や馬頭琴と言った楽器の音が大好きなので、終始うっとり〜♪
。。。二時間弱があっと言う間に過ぎました。

今回の会場へは初めて足を運んだので、帰る前に少しだけ探検を☆
手織り工房を発見!機織り体験ができるとのことなので後日のお楽しみです。
右画像の亀さんは植木鉢。可愛くてついつい写して帰って来ました^^

07.如月 壱七日

うっとりなひととき ぬ?なーにーかなー?


昨日よりも少し肌寒かった晴れ空の本日。
ご近所散歩を考えつつも、貯まった写真の整理で一日が暮れました。
近頃PCの調子が悪い為、そろそろHDを入れ替えようと言う事で
写真をCDに焼き付けなくちゃならないのです...量が多い(笑)
そんな訳で家事をやりつ、PCのご機嫌を伺いながらガサゴソと。
まだまだ先は長いなぁ・・・。

今日の朝夕の空がきれいだったのでup。
今日も一日元気に行こう〜!明日もまた頑張ろう〜!な気持ちになる空です^^

07.如月 壱六日

目覚めの朝
安らぎの夕


今日と明日の二日間は晴天に恵まれるとの予報に思わずにんまり(笑)
青空=絶好の撮影日和、という訳でして。
時期的にモバイトも少ないので、散歩して鈍った身体を解しています。
屋内でやらなきゃいけない事柄も実はあるんですけどね・・・
こう心地良い陽射しだと誘われてぽわぽわ、ふららっと。

所用の序でに最寄り駅内に植わっている桜を写して来ました。
勿論、きちんと入場料\140を払って(笑)
数年前まで\120だったと思うのですが、いつ値上げしたのやら。
...そう言う意味では世事に疎い生活を送っている身なのです^^;;

梅・桃・桜の順番に咲きますが、昨今は同時期に咲いてしまうので
何だか四季感の楽しみが失せてしまうようでちと淋しい気がします。
。。。春告げの花たちが蕾開くのは嬉しいことなのですが。

07.如月 壱五日

駅の櫻 早春


幾つか観たい作品が公開されたので、レディスディの今日は朝からお出掛け!!
・・・の筈がすっかり寝坊してしまい、目覚めたのはお昼過ぎ(汗)
練っていた計画では映画館を二軒ハシゴして、序でにサイクリングも
楽しむつもりだったけどネ...天候も荒れ模様でちょいと無理でした。

雨も収まったようなので電車を乗り継いで、遠い方の映画館へ。
其処に着く頃には青空が広がり、陽も射し始めて、ちと苦笑。
でも嬉しいこともありました。
最寄り駅にある山桜の開花、初めて乗る可部線、DRALION来日のポスター
。。。きっと電車を利用せねば気付けなかった事ばかりで、ちと顔緩みでした。

鑑賞したのは『不都合な真実』という作品。
地球の温暖化について分かり易く伝えてくれる内容で、一人ひとりの
小さな意識改革がどれだけ大きな防止策になるのか考えさせられた。
身近な所から始めること(リサイクルなど)が大事ですね。


07.如月 壱四日
駅の山櫻 いよいよ来日! JR可部線


本日は久々にモバイトでオシゴトなので、朝からパタパタパタ・・・。
そんな時に朝焼け空に浮かぶ月を見付け、思わずカメラを掴んでベランダへ。
綺麗だなぁ。。。と写していると飛行機が横切り、すぅーっと白い雲ができた。
空のキャンバスに暫し見惚れて、朝から溜め息。
出掛けには鶯の初鳴き声を聴いて、もう春だな〜♪としみじみ。
何だか朝から嬉しいことばかりが続き、ニコニコ。

パソコンを使うオシゴトは久し振りで、ちょっとだけ肩凝りました。
トラブルも無く終った帰り道、駅の甘栗売りで小袋(\300)を求め、「勝栗」袋に
気付いたのは辿り着いてから...そう言えば、受験シーズンなんですね(苦笑)

甘い栗を頬張り、渋茶を飲み、今日の疲れを癒しました。

07.如月 壱参日

縁起物?


古い町並み残る竹原で昨日から雛人形展が始まったらしい。
以前からTVや雑誌で見て気になっていた町なので、相棒誘って足運び。
少し肌寒い晴れ空の下、静かな佇まいの町並みの中をぷらぷら。
沢山の赤い実を付けたクロガネモチノキに見惚れ、竹細工のお店で竹を細く
加工する小母さまたちの手元に見入り、造り酒屋で試飲して旨い酒を入手・・・
最後に白壁の土蔵を利用したカフェでケーキセットを頂いて、まったり♪
沢山のお雛さんたちに時代の流れを感じた竹原訪問でした。

さて、今夜は真面目に夕飯を作りまして(笑)
野菜たっぷりホワイトシチューとパスタ。
こんな可愛い使い切りパックがあったので、ついつい買ってしまいました。
シェル&ベジタブルマカロニ。中身も可愛くおいしかったです^-^

07.如月 壱弐日

竹原の町並み 竹原の町並み
cafe 青にて 本日の夕食


相棒が他社に機種変し、暫く考えていた自分の変更。
好きな水色で使い勝手の宜しいこの機を手放すのは忍びなくて
散々悩んだ結果、同社に統一する方が経済的なので本日機種変。
...残念乍ら同系色が無く、次に好きな色の白にしました。
機能が沢山あり過ぎて、マニュアル片手に四苦八苦しています。
初日の課題は着メロのDLと設定、内蔵カメラのお勉強でした。
メール操作は楽だけど、如何せん使い慣れぬ為、左腕攣った(汗)

暫し、これに掛かり切りになりそうです。

07.如月 壱壱日

交代 試し撮り


久々にのこのこと散歩に出ようかという陽射し降る土曜日。
ぽてぽてと写真撮りつつ歩いていると、畑作業の小父さんからお声掛け。
エヘヘ^^ 農作物の写真を撮ってよかよ〜とのこと(嬉)
前々から入ってみたかった場所へお邪魔して、豌豆豆にキャベツ
ブロッコリー、水仙・・・蝋梅、紅梅。ウハウハな楽しいひとときでした。

近頃、めっきり調子の悪いデジカメ一号君。
充電満タンな筈なのにバッテリー不足表示で参りました。
。。。それでも何とかギリギリまで頑張ってくれたのですが。

本日の散歩で気になった事。
三月以降に見掛ける植物が田圃で花を咲かせていて驚きました。
広島は温暖な土地で多少早いのかもしれませんが、それにしても季節外れ。
こんな所にも温暖化の影響が表れているのですね・・・。

07.如月 壱拾日
小梅


*
祝カウンター6000回突破!! 嬉しいなぁ♪
いつも遊びに来て頂き、ほんにありがとうございます^-^
これからもどうぞ、よろしくお願いします!


Life-Works/ぬいの部に昨年11月制作のパペット06をup。
今回も楽しく参加させて頂きました。




二月なのになぁ...こんなに暖かくてほんに大丈夫なんだろか(汗)
昨夜の雨は上がり、ずっと真っ白な濃霧の一日。
いつも見えている山は、何度窓から眺めても隠れたままでした。

通常三〜四月の寒の戻りが予報では今月にやって来るらしい。
やはり温暖化の影響なのでしょうね。
うぅ・・・ん、冬は寒くないと寝惚けてしまいそうです。


07.如月 九日
霧の日


* 「神さんの庭先」に奈良A、秋祭り05、胡子大祭05をリニューアルup。
本日のPCはご機嫌麗しく、順調に更新できました。ヨカッタヨカッタ...。
ボクは相当のメカ音痴なのでショートされたら対処できません(泣)
今週末、相棒に教わり乍ら何とかしないとなぁ・・・と考え中。




菜の花が店頭に並ぶようになり、春めいて来た食卓。
買って暫く置いておいたら、花が咲いてしまった...。
軽く茹で白味噌和えにして頂きました♪
ちょっぴり苦味のある春の味。春近しですね。

07.如月 八日

春の味


* 「神さんの庭先」をリニューアルし、散歩の部にupしました。
一昨日辺りからPCの調子が非常に悪く、恐る恐る更新中^_^;;
続けて作業したいトコロですが、ご機嫌伺いしつつなので難しそう。
暫くはお預けになりそうな感じです。




晴れているけれど、お天道さんは淡白い膜の向こう側。
“春霞”になるのかな?...終日ぼんわりとした空でした。

昨日求め、味噌汁の具にした千貝。
朝食で食した中に薄桃色の貝が混じっていて、嬉しい驚き。
小さな身はおいしく頂き、きれいに洗って窓辺に飾りました。

今夕に見た暮れ空と同じ色に、ほっこりなひとときです。

07.如月 七日

春霞染まりて 小さな驚き


予報通り、三月下旬の暖かさに半日窓を開け放って風通し。
ん〜、心地良いなぁ♪ ベランダの鉢植えにも小さな春を発見。

買物に出た時に紅梅と菜の花に出会いました。
嬉しいのだけれど、やっぱりまだ冬。。。ちょっと複雑です。

07.如月 六日
カタバミ 花の兄 陽の菜


* 何だか無性にサイトの模様替えをしたくなって、突貫工事。
余り更新していなかった「神さんの庭先」を休止しました。
自己紹介頁も手直しして戻すつもりです。
・・・日がな一日、PCと睨めっこして過ごしました。
外は麗らかな春の暖かさだったようですが...(汗)
つくづく思いました。ボクはこの手の仕事向いてませんワ!!(爆)
座りっ放しで腰が悲鳴を上げております・・・。



朝霧か朝靄か...ひんやりふんわりと朝を包んでいた。
東からは陽光が広がり、西の空には欠け始めた月。
夢のような景色は暫く続いていた。

07.如月 五日

veil


立春の小春日和に誘われて、広島サイトさんにて紹介されていた神社へ。
到着がお昼頃なので、以前から足を延ばしてみたかったカフェでランチ♪
『広島カフェ本』が役に立ちました。山に囲まれた「cafe BELLINI」へ。
以前、何の情報も持たぬ時に前を素通りしたことのあるお店だった(笑)
ぽかぽか陽射しの外を見ながらプレートランチと食後のケーキを注文。
お洒落なカフェに浮かれ写真も撮って、お腹も心も満たされました。

ランチの後、目的の高尾神社でお多福さんとご対面〜。
何とものどかなお顔に、こちらまで微笑んでしまったりして(笑)
あんぐりと開いた口を潜り、お御籤を引いてみると二人揃って大吉。
こんな事もあるんですね...今年の運は使い果たしてしまった気分(苦笑)
・・・何はともあれ、気の持ち様でどうとでもなるでしょう^^

家までの帰路途中でお祭をやっていた為、渋滞に巻き込まれノロノロ運転。
先を急ぐ訳でもないので呉の海を眺めてのんびりドライブ。
あっちゃこっちゃと立ち寄りし、結局夕食も外でした。
おやつのスウィーツがえらく甘かった反動で夜は辛々タンタン麺。
でもボクが食べたのは中くらいの辛さでありました。
はふぅー、ご馳走様でした。(汗滴ったよ・・・汗)

07.如月 四日

ワンプレートセット カフェ・ベリーニ 食後のデザート
sweet-stick 高尾神社のお多福さん 赤鬼タンタン麺


あっけらかんとした空を見上げながら近くの魚屋さんへ。
予約してあった恵方巻を受取り、序でに鰯も買いました。
今夜は節分御膳。
気持ちばかりの豆撒きをして、恵方の北北西を向いて丸かぶり^^
一気には無理なのでのんびりと頂きました。
地物穴子入りでとーってもおいしかった♪
歳の数だけ豆も食べたし...これで厄疫払いになったかな?
明日からは春です。

07.如月 参日

天爛 節分の夜


昨年末の初雪以来、今年に入って初めての雪が降りました。
久々の雪予報に軽く興奮し、なかなか寝付けなかった朝方の三時頃に
カーテンを開けると窓の外は銀世界。...よく見ると月明かりでした。

気持ち良く目覚めた朝、外は薄っすらと柔らかな雪。
今日は暖かな陽射しで、お昼頃にはすっかり解けてしまいかした。
残っている内にと散歩に出ました。
触れると壊れそうな淡雪。また降るかな...。

07.如月 弐日

初雪目覚め時 淡雪


* 二日前の更新情報をば(おマヌケ・・・汗)
佐賀県:武雄温泉への日帰り旅日記をupしました。
珍しく二日連続で同じ場所を旅してきました。
日帰り旅をして感じるのは、実際に足を運んでみると
自分の思っていた程、遠い場所では無いということ。
時間にゆとりのある時にする旅だからこそ、尚にそう感じて
しまうのかもしれません。距離感が随分と変わりました(笑)
春の18切符シーズンに又、何処かへ旅に出られると良いな♪




冬将軍来襲で昼間も随分と冷え込みました。
これまで日中は暖房を入れずとも過ごせていたのですが
今日は余りの寒さにデロンギ・オイルヒーターをonに...。
これが本来の寒さなのかもしれません。

さて、こんな日はほくほくの煮物で暖まりたいもので。
湯郷で求めた野菜の出番がやって来ました♪
何て大きくて食べ甲斐の有りそうな南瓜なんでしょうね。
。。。思わず記念撮影なぞしてしまいました(笑)

目覚めたら明朝は一面の銀世界かな・・・?
温かい布団の誘惑に負けず、早起きできますように。

07.如月 壱日

kaboちゃん 黄金色 ほっくほく


自転車でゆるりと走っていると、風に乗ってふわぁんと良い香り。
辺りに水仙は見当たらず、見回すと鈴生りに咲いている蝋梅でした。
蕩けたバターのような柔らかな色が陽に透けてとても綺麗です。
午后の日溜りの中で風に揺れていました。

07.睦月 晦日

honey drop


五年振りに証明写真を撮りました。
出来上がりを見て、年月の流れをしんみりと感じた夕刻。
。。。顔が丸ぅなったなぁ(笑)

それにしても今日は朝からほんとに気持ちの良い青空。
雲が夕方位まで無くて、絶好のお出掛け日和でした。
今年に入って初めて瀬野川河畔をサイクリング。
日暮れ間際で水鳥たちもそろそろ餌食みを止めて帰ろうと準備中。
その姿を少しだけ撮らせて貰いました。

07.睦月 参拾日
終い頃


* 入口の写真を先日、比治山公園で出会った椿に模様替え。

同じ仲間の山茶花は垣根や街路樹としてよく見掛けるのに
冬に花を添える椿に会えず、ちと淋しく思っていたところ。
この花や水仙が咲き始めると、春遠からじだなぁ〜♪と嬉しくなります。
冬将軍がやって来て雪を降らせたりと気候的には寒さが増しはしますが
それも節分の頃まで。今年は暖冬なので、特に春が早く訪れそうです。

07.睦月 弐九日




遅い目覚めで寝惚けつつ外を見ると晴天じゃありませんか!...雪は何処に?
陽射しは暖かいけれど、空気がとても冷たく、いよいよ冬も追い込みかな。
午后から比治山公園にある現代美術館へ出掛けて来ました。
常設展『コレクションを「見る」〜夢の話』
夢を連想させる「めくるめく」「もつれる」「ひらく」三つに分けられた展示。
もわもわと想像力を働かせながら夢の世界を思いながら歩いた。
途中、夢酔いになったような感覚に襲われた(笑)

企画展『照屋勇賢展 ストレート・フレーバー』
沖縄出身の作者の、事故を起こした沖縄駐屯米軍への思いや自然破壊を
懸念する気持ちを表した作品群。この人は伝えたいことが非常に明確。
トイレットペーパーの芯から生えた木々(木の形に切り出してある)が
雨となって降っている《Rain Forest 〜多雨林》、色々なメーカーの
紙袋から生えた木《Notice-Forest 〜告知一森》は繊細で美しいけれど
「森林伐採」という現実を突き付けられ、日常のことを考えさせられた。

暫く椅子に座ってぽけらった後、中庭で可愛い表情の彫刻を激写(笑)
和ませてくれた小鳥の頭を撫でて、さよなら言って。
ゆるりと周辺を散策するには少々寒いので、今回はこの辺で。
降ったり止んだりの空も夕刻にはきれいな暮れ色。

ほふほふポトフで身体を芯から温めた、寒い夜となりました。

07.睦月 弐八日
広島市現代美術館 比治山スカイウォーク 街角にて
庭の小鳥 比治山スカイウォーク 温もりポトフ


昨春、訪長の際に食して気に入ってしまった松翁軒のカステラ。
帰郷時に来福した長崎の友人に頼んで二種類買って来て貰った♪
一つは母様のバースディケーキ代わりに、残りは自分たちへのお土産に。
一番小さいサイズなのだけれど、5切分はあるのじゃないかな...。
相棒と半分ずっこして頂きました。

大人になった今でも、ボクにとってカステラは“ちょっと贅沢”なおやつ。
ほくほくと顔緩ませながら、キュッと詰まったおいしさを味わいました。

07.睦月 弐七日
松翁軒のカステイラ ちょっぴり贅沢♪


代休でお休みの相棒と街中の電気店へ。
PC部品を見てもチンプンカンプンなので、一人店内をぷらぷら。
今日は面白いものを沢山見付けました♪
色といい、形といい・・・蛸にしか見えないお茶目なsound-performer
USBに接続すると目がぐるりん! 舌がちろりん〜と動くカメレオン。
やぁ...造形が堪りません☆(笑)
他にミニ行灯なんてのもありました。
PCアクセサリーって楽しいですね。

07.睦月 弐六日

雨のアーケード 音蛸 電子カメレオン


朝からお出掛け日和な青空の広がった本日。
少しでも陽射しがあると居間の窓や扉を開け放ち、風通し。
。。。寒いのよりも空気が凝ってしまう方が苦手なのです。
短い間でも新鮮な空気と入れ替えて、心もリフレッシュ♪

午后より職安まで出掛けて、ちと手続きを済ませて来ました。
家を出る間際に少々凹む事があったので、帰り途中にある
ショッピングモールのスタバで本日の珈琲を飲んで一服。
頭の中でこんぐらがった思考の糸は少し解けてくれたよう。
見上げた冬の空も澄んでとてもきれいで、元気を分けてくれました。


07.睦月 弐五日
ダイヤモンドシティ・ソレイユ 和みの一杯


ぬぉーーーっ!!
サイトの更新やら家の事をしてる間に二日が過ぎていた(汗)
そんな訳で青春18切符の旅@とAを纏めました。
@下関の歩き旅編、A動物園&どじょう訪ね編と内容が異なる為
それぞれ違う頁に収めました。...分かり辛かったらスミマセン(-_-;;

しかし、天気予報士さんも伝え難いと話していたここ数日の空模様。
晴れなん?曇りなん?と空に問うても返事は有らず...。
陽射しが無いとやはり肌寒く、どうにも動きが鈍り気味(苦笑)
夕餉の仕度をと居間兼キッチンへ移動すると、西の空でお陽さんが
頑張って雲を押し退けて、夕名残りの光で空を染めていました。

明日はちと街へ出るので晴れてくれると嬉しいのですが。

07.睦月 弐四日

夕名残り


* 帰郷中9日間の日記をずずずぃーっと更新しました。
我乍ら、文章も写真も多い日記だ(汗)
お暇な時にでも読んでやってくださいませ^^




連続で食べ物ネタで何ですが...(苦笑)
広島サイトさんで紹介されていたこのパン。
昨日スーパーで少しお安かったので買ってみました。
ドラマ/華麗なる一族とのコラボ商品のようですが
駄洒落だよなぁ...と苦笑いしつつ頂きました。
(因みにドラマは見ておりません・・・^^;;)

うむ、カレーパン。以上(笑)
16種類のスパイスで薫り高いカレーに仕上げてあるそうです。
私的にはもう少し辛味スパイスが効いてる方が好みかな。
まぁ、話のネタにお一つ如何でしょうか?

はてさて、蛇足なのですが・・・
これを食べている時に、戸外から激しい衝撃音が聞こえまして。
何事かとベランダから見てみると、お爺さんの運転する軽自動車が
ガードレールか歩道レールにぶつかりタイヤのホイールが外れた音
だったようです(汗) 大事無い様子だったので安心しましたが・・・。
何はともあれ、注意して怪我の無いようにして下さいね。

07.睦月 弐弐日

コラボ コラボ/カレーパン


朝方まで旅先で撮った写真の整理や加工をしていた為、爆睡モード。
目覚めるととっくに昼は過ぎ、おまけに外も白く曇ったイマイチなお天気。
。。。ダレた生活してますねぇ(苦笑)

取り敢えず、帰郷の間に溜まった新聞や郵便物、持ち帰った荷物なんぞを
ゴソゴソと片付け、部屋をスッキリさせてから食材の買出しへ。
噂では納豆がTV番組の影響で店頭から消えたなんて聞いていたのですが
落ち着いたのか朝餉用に買えて一安心。朝はやっぱりコレが無くちゃ(笑)
ウゥム・・・・メディアの影響力って改めて凄いのなー!なんて思ったり。

帰り際に立寄ったコンビニで懐かしい物を発見してしまいました♪
同じ歳の相棒は食したことが無いらしい・・・(苦笑)
お昼に一人悦に入りながら頂くとしましょう。

07.睦月 弐壱日
懐かしきもの^^


此方の館主宰のドイツおもちゃ巡りツアーに参加したのは、もう五年も前の事。
その時から親しくさせて頂いているKさんが今月いっぱいで退職されるので
冬の間、期間限定で博物館が移っている湯郷温泉郷へ遊びに行って来ました。
本館のある東粟倉より車で行く距離は一時間程近いみたい。
広島に越した時はお隣の県で近くなったと喜んでいたのに、実は関西からの方が
近いという何とも狐に摘まれた様な本当の話...広島や岡山が広かった訳です(笑)

途中、吉備SAにて休憩。ここの盛土には毎年干支の飾りがしてありまして。
今年の亥も可愛いので一枚パチリ!ちと遠目で分かり辛いかもしれませんが・・・。
間食するつもりは無かったのに、「いも餡」に惹かれてついつい桃太郎焼を購入。
表カリカリ、中ふっくら。甘過ぎぬ「いも餡」はとーってもおいしかった♪

さて。現地に到着したのは丁度お昼時。
お腹も空いたので、今度は讃岐うどんに惹かれて「つるつる天」なるお店へ。
他の席より漂って来るお出汁の良い香りに腹の虫が鳴きつつ、待つこと暫し。
先ずお出汁の香りにふわぁ〜っして、これが又頗るおいしいこと!!
「おいしい〜♪おいしい〜〜!」と繰り返しながら、歯応えの良い麺にも舌鼓。
卵の黄身と山芋とろろが溶け合いまったりとした味わいを最後まで楽しんで。
。。。相棒が苦笑する程、幸せそうな顔をしていたらしい(笑) その位旨かった♪

お腹を満たして、早速目的の現代玩具博物館・湯郷館へ。
施設の関係上、本館より小規模ながらも「遊び」を充分に体感し楽しめます。
2Fのオルゴールコンサートでうっとり、オートマタに吃驚した後、1Fの
畳敷きのプレイルームで相棒とKさんと三人でカードゲームをしたり
ボードゲームで相棒と対戦したりと、時間はあっと言う間に過ぎました。
楽しい時間はどうしてこんなに早いのでしょうねぇ・・・。
友人の出産祝いと目が合ってしまったケーセン社のリトルベアを買い求めて
閉館時間までスタッフの方々と少しの間、雑談を楽しんで館を後にしました。

...Kさん、お疲れ様でした! これからもどうぞ宜しく^^

追記] しかし、大寒だっていうのにこの暖かさ。
大丈夫なのかね、地球は・・・(汗)

07.睦月 廿日
桃太郎焼(イモ餡) ピエロ・エクリヴァン 現代玩具博物館 in 湯郷
ケーセンのカバさん 湯郷で讃岐うどん^^
吉備津SAにて オルゴールの誘い Smoking Monkey 響きと余韻


帰郷から戻り、一日明けました。
結局九日間も実家で過ごしておりました(汗)
溜まってた洗濯物やらお掃除やら、晴天の下済ませてちとお出掛け。

冬の空は空気が澄んでいるのでとても綺麗ですね。
自転車を漕ぎ乍ら、思わず余所見してしまう美しさでした。

追記:帰郷中の日記は前後しますが纏めてupする予定です。

07.睦月 壱九日
空川陽色


広島への帰り道、福間駅で途中下車。
昨年は時間が無くて行けなかった、ホームから見える菜の花畑へ。
むせ返るような香りに包まれながら陽が沈むのを見送りました。
折尾駅で買う時間は無さそうなので、「かしわめし」弁当も購入。
先日、釜めしのビクトリアにて食べなかった鶏そぼろが無性に
恋しく懐かしくなって、小さいサイズ(\650也)を求めました。
弁当の蓋を開いたのは、乗客も減って来た21時半過ぎのこと。
先程見た菜の花畑を思い出しつ、噛み締めて頂きました。
ふぅ。。。おいしかった♪ ご馳走さんでした。

今回は外出の多い帰郷でありました。
地元の友人たちとゆるりと会えるのは春先になりそうです。

07.睦月 壱八日

福間駅にて 菜の花畑に 入日薄れ・・・♪ 名物駅弁
菜の花畑と駅舎 かしわめし弁当


ボクは面白い展示のある博物館が大好きだ。
そんな訳で帰郷に合わせ行けそうな所を探し見付けたのが
佐賀の武雄温泉近くにある県立宇宙科学博物館だった。
事前にネットで調べておいたにも拘らず、何故か休館日を
見落としていたので携帯で再度調べ訪れる運びとなった。

天候は小雨が降ったり止んだりのちと淋しい空模様。
まぁでも、終日建物の中で過ごすのだしと楽観していた。
最寄り駅からバスに乗り、着いてみると何だか変に静か。
近付いてみると其処には“本日休館日”の立札・・・・・なぬっ!?
携帯で仕入れた情報は二種あって、気にはなっていたのだが。
電話確認しなかった自分の愚かさにちとげんなり。

けれど、折角温泉町へ来たのだし・・・と気を持ち直して
温泉郷へ向う傍ら、神社や大楠へ立寄り観光して回った。
壱六日は温泉に浸かり、歩き疲れた身体を解して帰りました。

明けて壱七日。
やはり面白そうなので、再度博物館へ足運びすることに。
道順は昨日歩き回り分かっているので、のんびりとしたもの。
行きがけにもう一つの大楠に会いに行き、目的地へは正午過ぎに到着。
食事も忘れて展示物や体験コーナーで燥いで過ごしてしまった。
沢山の展示に時間が足りず、後ろ髪引かれつつ後にしました。

この二日間の詳細は、旅記に纏めることにしましょう。

07.睦月 壱六・壱七日

武雄温泉郷 佐賀県立宇宙科学博物館


旧成人の日は、我が母様の誕生日。
こっそりとプレゼントも用意して、のんびりと祝うつもりで
家で過ごしていた。そんな午前中に珍客がやって来た!!
洗濯物を干し終え、僅かに膨らみ始めた梅の蕾を写そうと
庭先でデジカメを構えていた時の事。近くで何かの気配。
ん?と目を遣ると洗濯竿の上に烏が居るではないかっ!
それも干したばかりのボクのシャツの上に・・・(苦笑)
どうしたものかと思っていると、此方をちらちらと見ている様子。
どうもデジカメが日光に反射したのが気になってやって来たらしい。
取り合えず、物珍しいので一枚パチリ!
これが更に烏の好奇心を掻き立てたようで、遊べとばかりに間近に
降立ち、思わず家の中へ退散すると玄関の扉を嘴で突っついたり
玄関脇に置いてある牛乳瓶を投げ転がし、ポストを齧り、水遣り
ホースの取っ手を咥えて振り回した挙句に放り出す始末・・・(汗)
洗濯物が気になり、目保護のサングラスかけて再度外へ出ると
遊ばぬのが不満だったのか、玄関脇の棚の上に糞の落し物。
それをズック束子で水洗いしていたら、遊んでると思ったらしい。
「何して遊びようと?その玩具こっちにやりぃよ!!」と右手の甲を
突かれ、血が出た。・・・遊びたいのは分かるけど痛いってば!(泣)
その後、暫く放置してたら諦めて帰ってくれたようだが、ボクの
シャツにはクッキリと珍客の足跡スタンプが残っておりました(笑)
。。。まぁ、ある意味珍しく貴重な体験だったけどさ。
玄関にあるお惚け顔の梟に慰められて、日が暮れました。

[追記] 母様誕生日おめでとう。
プレゼントもお気に召したようで良かったです。
不肖者ですが、これからもどうぞ宜しくね。

07.睦月 壱五日

珍客玄関の癒し 田圃と夕空


福岡に観劇の為やって来る長崎の友人Gしゃんと天神で待合せ。
限られた時間内で何処を案内しようか?と考えていたけれど
良いお天気だし、街中のお散歩コースへとお連れしてみた。
天神中央公園隣接のアクロス福岡は四季を楽しめるステップガーデン。
土日祝のみ開放の屋上展望スペースまでえっちらおっちらと階段を上り
上々の青空の下、360度パノラマの景色を楽しみながら暫し閑談。
飛行機の行く先を眺めたりして目を細める。とても気持ち良かった。
少しだけ建物内に入ってみると、楽器を持った学生さんがいっぱい!
シンフォニーホールがあるので、その方面の方々だったらしい。
思わず物珍しさにチラ見してしまった(笑)

昼食は釜めしのビクトリアへ。
お奨めを聞かれたけれど、全部おいしいから答えに困った(苦笑)
鶏そぼろor五目で悩んで結局後者を、Gしゃんは明太子を注文。
飯だけでは味気無いかとも思ったが、結構なボリュームで大満足^-^
甘味処も訪れたもののお店縮小で喫茶コーナーが消えていてガックリ。
仕方が無いので珈琲ショップで一服後、バス停までお見送り。
短い時間だったけど、とても楽しかったです。
ありがとう、Gしゃん!

見送り後、なまはげに惹かれて秋田物産館なる建物へ。
おいしそうなお菓子やら食材・お酒...etc、切りが無いので薄切り
林檎をフリーズドライしたお菓子をちょぴっとだけ買って献血へ。
昨年末出来なかったリベンジでもないけど、今回は出来ました。
にゃんこmovieのDVDに可愛さの余り融けながら成分献血無事終了。
献血ルームのあるビルの中をウインドーショッピングしつ歩き
とあるギャラリーにてコンドルズの近藤良平氏が被写体の写真展鑑賞。
18時以降はお酒付という何とも粋な計らいに喜びつ、山猫のように
しなやかで鋭く艶のある近藤氏の姿に暫く見惚れておりました。
。。。仄かに甘い舌触りのお酒も美味しかった♪

夕食は兄者の奢り、母様の希望でモツ鍋屋へ。
此処の招き猫は相変わらず顔に落書きをされ、ちと情けない表情(笑)
思わずお頭をなでなでして、一枚パシャリ!
ガッツリと葫を入れて豚シャブ鍋を麦酒と共に頂きました。
旨々の食事の後は、カラオケへ流れて・・・久々に弾けた夜でした(笑)
(兄者、誠にご馳走さんでしたっ!!)

07.睦月 壱四日
街の中の森/アクロス福岡 空へ続く階より ギザギザ show-window
天神でなまはげと遭遇・・・ 五目釜めし 看板猫 モツ鍋な夜


NHK放送番組で魅了された伊藤若冲氏の作品展へ母様と足運び。
会場は太宰府天満宮横にある九州国立博物館。
実家からはちと遠いのでこんな機会が無ければ先ず行かない(苦笑)

受験の神さんとして有名な大宰府さんだけあってかなりの人出。
その中で博物館目的の人はどれ程の数であったのか・・・?
地図に従い進んで、入口へ。
館らしき建物は見えないけどな?と訝しがりつ入って納得。
長いエスカレーターを登りと光のトンネルを抜けると有りました。
総ガラス張りの山の断面図みたいな面白い建物。
緩やかな丘のイメージなのかしらん?
景色が映ってきれいで、暫し見惚れてから中へ。
予想に反して割とゆるりと作品群を鑑賞・堪能できました。
気に入った絵を何度か飽きるまで見て回って、溜め息吐いて。
TVで見るのの何倍も素敵。紙面から飛び出して動きそうだ♪
悦入り後、ショップへ。好みの絵の葉書が無くてちとガックリ。
まぁ...好みがマイナーだしね(笑) 違う雌雄鶏のを購入。
その後、常設展へも足を運び・・・展示物の量が多いこと!
初めの内は楽しかったけど、空腹もあり途中からちと鑑賞疲れ(笑)
それでも一通り鑑賞し終えて1Fへ下りるとお客参加のガムラン演奏
ワークショップとモーターショウ(ミニ版)を開催中なので楽しんで^^
未来の一人乗り用の車に乗って記念撮影〜♪(笑)
呆れる母様を横目にレトロな車たちをカメラに収め、ガムランの
音色に心地良くなりつ館を後に・・・演奏してみたかったなぁ・・・。

昼食を取る店を探しつつ、天満宮内をぷらぷら。
猿回しやら日向ぼっこの福猫やら、捻り鉢巻の牛さんやら...
好い表情の狛犬たちなぞなぞと出会い写して、蕎麦屋で昼食。
熱々の丸天そばが冷えた身体にほっくりと染みました。
食後に頂いた名物:梅が枝餅もおいしかった♪
兄者への土産にもそれを求め、駅前で久々に見掛けた
銀杏売りで焙り椎の実を買って家路を辿りました。

07.睦月 壱参日
九州国立博物館/入口 光のトンネル 九州国立博物館 西鉄電車/大牟田線
若冲と江戸絵画展 愛しのミゼット君♪ ガムラン・ワークショップ 大宰府名物:梅が枝餅
天神さまのお牛さん 大宰府天満宮にて 銀杏売り 兄への土産


市民ボランティアの運営というので気になっていた到津の森公園。
そんなに遠くないようなので、電車に揺られて足運び。
生憎の曇り空で少々肌寒い一日ではありましたが、動物園好きには
そんなのお構い無し!...流石にへっちゃらとは言えないけどネ(笑)

午後から友人Iちゃんと待ち合わせして、ランチ de デート♪
Iちゃん手作りのランチを寒風吹き抜ける中で頂きました。
お料理上手な彼女作のおいしいものをいつも頂いてばかり・・・感謝多謝!!
閉園時間まで一緒に過ごしてくれてありがとう^^

キリンとシマウマのスペースが改装中で彼等に会えなかったのが心残り。
でも、肌寒かった動物園での一日はとても楽しいものでありました。

07.睦月 壱弐日
餌を強請る象さん→
二頭で場所取り合いの
喧嘩をしてました・・・。

販売の餌で寄せて
一枚ハイチ〜ズ!
吸込み口(笑)


昨日の歩き倒しで疲れたのか、目覚めが遅くガックシ...。
外は気持ちの良い陽射し降る青空だったので、庭の花を写したり
祖母様の見舞い序でにご近所散歩をしたりとのんびりとした一日。
幼い頃の遊び場だった裏山を偲ばせる栗の木が、冬の青空を背に
静かに少し寂しげに在る姿を見て、時間経過を感じてしまった。

家族が減って大きな鏡餅を飾らなくなったけど、本日は鏡開き。
お鏡の代わりに角餅を入れた特製雑煮(我が家のは茶碗蒸し♪)を
頂いて、実家での正月明け一日目を満喫した夜となりました。

07.睦月 壱壱日
庭の水仙/白 偲び栗 庭の水仙/黄
帰り道の空 おまけ→

母様は鉛筆を
ここまで使う^^
「もったいない」の
心此処に在り。
母様の鉛筆


今日から一週間帰郷。
青春18切符での鈍行のんびり旅を楽しんで参ります♪
行きたい場所、観たい絵画展は沢山!!
短い間にどれだけ行けるかな・・・。

ではでわ、皆さまお風邪なぞ召されませぬ様に(^^)ノ゛

07.睦月 壱拾日

[追記]この日は下関で途中下車して門司港まで歩き旅。
毎度の如く、あっちゃ行きこっちゃ寄りのぷらぷらり。
実家に帰り着いたのはとっぷり陽も暮れた時間でありました。

関門海峡大橋


七草も過ぎ、生活リズムも改めて本日からこれまで通りの六時起床。
放射冷却かな? 今朝はかなり冷え込みました。
寒いんだけどそれを忘れてしまう程、朝焼け空が綺麗で長い間見惚れて。
室内に戻ると暫し震えが止まらなかった〜!!(苦笑)

...朝からこの調子なので、当然沢山の写真を撮ってしまった訳で。
午前中に家の事をを片して、午后からは職安へ行く序でにサイクリング。
連休明けのひどい混雑に辟易しつ、景気回復の兆しについて考えてしまった。

職安帰りに先月立寄った公園を再度訪れてみました。
友人からあの桜は狂い咲きではなく「不断桜」という冬咲きの種では?と
教えて貰い、気になりまして。もう五分程散り、新葉が出始めていました。
でもまだまだ青空に映える美しさ。此処だけ一足早い春でした。

この公園から程近い「國前寺」というお寺さんに、初めて寄ってみました。
参門に真っ赤な仁王像がいらして前々から気にはなっていた場所。
静かな境内で暫し一人でぽへ〜っと過ごしていると、黒ラブちゃんが
やって来て、尻尾振りふり♪顔をべろりん!と舐めて去って行きました。
可愛いやら楽しいやら...ちとベタついたけど(笑)

そんなお寺の片隅で木瓜の花を見付けました。...あぁ、初春ですね。

07.睦月 九日
散りても 國前寺の仁王さん 先駆者


昨日の雪が夢だったように、今日もお昼から晴天なり。
遅めに起床したのもあって、本日はイソイソとお掃除なぞ。
。。。嗚呼、好い天気だねぇ♪
ベランダの片付けをしつ見上げた空はとっても綺麗でした。

成人の日かぁ...ボクの時は汗ばむ様な陽気でありました。
連休になるのは嬉しいけれど、日付としては十五日の方がしっくりする。
まぁ...ずっとそれで育って来たからね(笑)
何はともあれ、新成人たちに幸あれ。

07.睦月 八日

冬の日暮れ


年末年始で疲れた内臓と新しい一年の無病息災を願い食す七草粥。
簡単なのでここ数年ずっと乾燥七草を使っている。
今回はお粥もセットになったものを購入。
近頃は鉢植えタイプまであるんですねー!初めて見ました。
食べるよりも育てるのが楽しくなりそうですね。

07.睦月 七日

春の七草鉢植え 七草粥


昨夜ぼんやりと見ていたTVにて、展覧会の情報を得た。
...そう言えば、昨年末に買ったタウン誌に未だ目を通していなかった(苦笑)
行きたいとの旨を相棒に伝えておいたら、珍しく美術館のサイトを検索して
くれたようで、市内から車で約一時間で行けるとのこと。思ったより近い。
雲の多い空を気にしながらもなかなか快適なドライブ。
助手席でうつらうつらと舟を漕ぎ、目を覚ますと辺りには雪が!
時計を見ると出発から既に二時間弱経過・・・情報と違うじゃなかね!(笑)
ウッドワン美術館のある廿日市市吉和はスキー場のある土地でありました。
美術館もスキー関連施設も全て同じ敷地内に在って、ちと驚いた。
小雨に濡れつ雪を見て「広島も広いよね...」と顔見合わせて笑ってしまった。
ウィンタースポーツを楽しむ人々を横目に浮いた存在の二人でありました。

薮内佐斗士氏の作品群に会うのは実に五年振り!
奈良へ越した年に東大寺で会って以降はなかなか機会に恵まれなくて・・・。
作品量は少なかったけれど、気の済むまでゆるりと拝見できて満足満足♪
展示会場である新館(マイセン館)コレクションのアール・ヌーヴォーの硝子
作品とマイセン磁器の数々を鑑賞して目の保養。ガレの作品って面白いや^^
楽しんだ後にはお腹も空くもので...併設のカフェ・マイセンにて小休憩。
アップルパイと珈琲のセットを注文し、雪になりきれぬ霙が降るのを眺めつ
暫しぼんやり、ほっこり。・・・あぁ、雪遊びしたいなぁ・・・なんて思ったり。
少しだけ美術館の庭先でその望みを叶えて帰ってきました。

小寒の今宵は住処付近もちらほらと雪が積もりそうな気配です。

07.睦月 六日

ウッドワン美術館 新ニッポンの表現展 猫トコトコ・・・
珈琲時間 ウッドワン美術館 美術館の庭先で


正月ボケに負けてしまった朝...寝坊しちゃったよ(汗)
遅ればせの年賀状を出し、帰宅すると仕事始めで早帰りの相棒の姿が。
お昼にご近所にある佐世保バーガーを食しました。
昨年の〆と年初めの食が同じなのも何だか面白いものですネ^^

三連休明けに今度はボクが一週間程故郷へ里帰り。
その間、食材を無駄にせぬようにせっせと煮物を拵えて消費消化(笑)
豚汁用にと取り出した里芋が猪に似ていて、思わず写してしまいました。
色といい形といい・・・やっぱり似ているなぁ・・・。

ほっくりと煮えた里芋は、ほくほくと身体を温めてくれました。

07.睦月 五日

まな板の上の亥の子たち


特に目的も無く、正月休みも最後だからと出掛けてみる。
近所のショッピングモールはやはり何処も混み合っている様子。
Xmasの華やかさと違い、皆さん心持ち落ち着いた感じの混み方。

ここ数年、何かしら頂いて済んでいたカレンダーを今年は購入。
随分と久し振りで選ぶのにちと手間取ったけれど、楽しかった。
自室に卓上を、居間に掛式を。これで新年の準備は整ったナ。

07.睦月 四日

暦始め


帰省で溜まった洗濯物を一度片し、二度寝後に目覚めたら正午過ぎ(汗)
思った程陽射しの望めぬ、肌寒いお正月三日目。
義母上から教わった餅入り簡単雑煮で軽く食事を済ませ、相棒と初詣。
最寄りの稲荷神社はお賽銭箱が見当たらぬ為、ご挨拶して岩滝さんへ。
ボクはいつも散歩でお邪魔しております・・・とご挨拶。
礼は尽くしてもお賽銭を上げる習慣はないので、願掛けもしない(笑)
(因みに相棒はお参りする人。ま、人それぞれということで...。)
階段を下りると小さな誰かさんの可愛らしい落し物がぽつねん。
...早く見付かるといいね。

途中で出会った蝋梅の蜜色に初春を感じた初詣の帰り道。

07.睦月 参日

蝋梅と蓑虫 簡単雑煮 おめかしの落し物・・・
初詣


友人の嫁ぎ先の正月の集まりにお呼ばれ。
お姉さんの作ったテーブルいっぱいのケーキに顔が緩む(笑)
平素だと少量で満喫してしまうのに、ピースが小さいからかな・・・
勿論、美味しいのもあって手が伸びる伸びる!! 倍位食べたぞ(汗)
極上のドイツワインも頂いちゃって、一人悦に入ってしまった午后。
ほろ酔いで猫たちと遊んで貰い、酔い覚まし。
その後本屋に出掛け、その足で友人宅へ移動。暫し雑談後、広島へ。

所々、濃霧が出ていて相棒共々緊張しつのUターン。
霧が灯りに染まってきれいだったけど、事故に遭わなくてほんに良かった。

07.睦月 弐日

ケーキバイキング♪ ミケさん 濃霧の帰り道


明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします^^
新年のご挨拶♪


初日の出は望めそうに無いとの予報は外れ、青空の元日。
まぁ...相棒の故郷は山に囲まれた土地なので見晴らしの良い
場所へ行かねば、きれいな日の出は拝めないのだけれど(笑)
家族揃ってお節を囲み、気持ちも新たに新年のご挨拶。
お屠蘇と柔らかお餅の入った澄し汁のお雑煮でほっこり。

一段落して初詣の話をしつつも出掛けたのは、但東シルク温泉。
トンネルを抜けると雪景色...思わず嬉しくて声を上げてしまう。
併設の食堂で赤花そばとそれのからあげを食べて腹拵え・・・旨かった☆
柔らかく滑らかなお湯に浸かってお肌つるつる♪
。。。上がるの勿体無いなぁ(笑)
火照った身体にフルーツ牛乳が、湯冷まし後には甘酒が染みました。

何だかとてもゆるりとした初日でありました。

07.睦月 元日

お節 温泉帰り
そばのからあげ