puppet05 ワニさん
ワニさん、うがぁ〜!
にゃんこ、野生に帰る? 3ショット わんこ
一昨年にも参加したローズマリーテディベアさん主宰のボランティア・マペット作り。
引越やら身内の不幸やらでバタバタとした年の締め括りのような感覚で作った子たち。
基本の型紙と目のボタンを頂けるので、後は自分の好きなようにアレンジして作りました。
前回は伸縮性のある生地を使い全体的に丸い仕上がりになったので、今回は伸びの少ない
素材を使用。
子どもたちが遊ぶ事を考えて、なるたけ丈夫で洗い易い素材を選んだつもりです。
目のボタンはワッシャーで固定してしまうので、ガッチリと外れ難い仕組みのものです。
ただ、伸び易い生地を使うと想像した仕上がりと少々違う感じになるかも^^

猫は基本型を利用し、耳だけ変えました。犬も基本型をベースに型起しをして作りました。
もう一つに何を作ろうかと考えつつストックしている生地を見て、ワニに決定♪
何度か解いたりと試行錯誤の末、この形に納まりました^^; ぃやぁ...実に楽しかった^^
(05.霜月作)

わんこ1 わんこ2 わんこ3 わんこ4
わんこ5 一番初めに出来上がったわんこ。
...自分の干支だけに妙に力入ってたりして(笑)

将来、長生きしていたら共に暮らしたいのは柴犬(和犬かな^^)なのですが、垂れ耳の
わんこはスヌーピー全盛期に育った影響でしょうか。
ビーグルなどの狩猟犬を思い浮かべ作ってしまいました。
(小学生の時に絵本を作り、そのキャラをフェルトで作ったが、スヌーピー似だった。笑)
垂れた耳を触るのが好きです^^

鼻はフェルトで中身はキルト綿&綿〜平たくなるように横楕円形に仕上げました。
型紙無しの感覚勝負作りなので、同じものが作れるかしらん?(笑)
裏地は広島の雑貨屋さんで一目惚れして求めた花柄の生地。
白地にオレンジの花たちが散ったシンプルなもの。
にゃんこ1 にゃんこ2 にゃんこ3 にゃんこ4
にゃんこ5 二つ目は、手持ちの豹柄にて作ったにゃんこ。
サーバルキャットの子どもみたい・・・。実は同居してみたい憧れの猫だったりします^^
此方も鼻はフェルトで形無しにて逆三角形に仕上げました。中身はわんこと同じ。
だのに、微妙にハートっぽい形になりました。

個人的に猫も好きなので、植物と絡めて遊んでみたり(笑。上部写真など)
わんこのさっぱりした感じと異なり、甘えたな画像を幾つか貰えました。
日頃の観察でも思うのですが、骨格の違いで随分と印象が変わるものですね。

裏地には友人から頂いた渋めの生地を使用。
「森」のイメージっぽいものを、自然と選んでいる様な・・・。
ワニ1 ワニ2 ワニ3 ワニ4
ワニ5 ワニ6 ワニ7 ワニ8
ワニ9 ワニだけやたらと画像が多いのは、苦労したのと作り甲斐の面白さからでしょうか^^;;
極端な位、先端を細くした形に仕上げたくて試行錯誤。モデルはカイマンです。
目のある部分が少しだけ飛び出ているのが解って頂けると嬉しいですが...^^
妙な意気込みが災いしたのか、縫い上げてから型の過ちに気付き、解いて型を作り直して
等々・・・結局、かな〜り楽しんでこの形に納まりました。

ボクとしては、子どもたちに可愛がられたその後の姿を見てみたい彼です^^

裏地は口と近い色のパイル地。肌触り重視でガンガン洗って貰えればと(笑)

[蛇足]ボクの作る子たちは「男の子」になる事が殆ど。
   多分、生みの親の気性・性質に似るのでしょう(笑)
   可愛がってくれる持ち主によって、その辺りも変わって来るのですけどね^^
(06.水無月記)
Wedding☆bearへ 贈り物1へ